「2014年日本ローカルヒーロー祭」に行ってきました

2014日本ローカルヒーロー祭

千葉で開催された、東北から沖縄まで、全国で活躍するご当地ヒーローが集まるイベント「2014日本ローカルヒーロー祭」に行ってきました。なかなか行けない土地のヒーローに一度に会えるのは貴重と、一日楽しんできました!

この記事の目次

2014日本ローカルヒーロー祭

「2014日本ローカルヒーロー祭」公式サイト
「2014日本ローカルヒーロー祭」公式サイト
http://yatsutama.com/localherojp/archive/2014/
2014年10月12日(日)開催

イベントの詳細は、公式サイトをご覧ください。参加ヒーローの詳細も見られます。第一回目のイベントだったんですね。これからもぜひ続けていただきたいなと思いました。

会場内には千葉のご当地グルメブースもあり、食事もオヤツもバッチリ。千葉に縁のあるメニューが沢山あって、すごく良いことだと思いました。物販ブースもあり、ヒーローグッズがいろいろ買えました。

夜には「キャラクターソングショー」もあり、ご当地ヒーローのテーマソングを歌うアーティストのライブなので気になりましたが、こちらは参加できずに帰りました。

会場の「フェスティバルウォーク蘇我(そが)」

T・ジョイ蘇我

会場の「フェスティバルウォーク蘇我」は、ハーバーシティ蘇我というエリアにありました。「フェスティバルウォーク蘇我」に第二会場の「アリオ蘇我」や、ホームズ蘇我店、ジェフユナイテッド千葉のホームグラウンドのある一帯をそう呼ぶそうで、JR京葉線の蘇我駅から無料シャトルバスが出ていて移動も便利でした。

メイン会場だった「T・ジョイ蘇我」は映画館でフェスティバルウォーク蘇我の中にあり、他にもゲームセンターやパチンコ店、温泉など様々なレジャー施設が立ち並ぶゴツい所でした!千葉中央の皆さんは、こんなところで遊んでいるのね〜。

イベントの主催者、「鳳神ヤツルギ」代表兼プロデューサーの飯澤慎さん(@GARAGE_JOHNNY)のこんなツイートを見つけたので、引用いたします。
交通の便もいいし、一日遊べる楽しい場所だったので、ぜひ「ローカルヒーローの聖地」としても盛り上がるといいですね!

会場内のあちこちでヒーローに遭遇

薩摩剣士隼人

写真は私が会場についてすぐの様子なんですが、なんと鹿児島の「薩摩剣士隼人」と戦う幻魔神狐ヤッセンボー幻魔忍者くぐり狐衆古野狐コンコンが歩いてきました!

うわぁ、来た早々会えた!と思いながら見つめていると、幻魔神狐ヤッセンボーが握手をしに来てくれました。とても気高い雰囲気でした。やっせんぼうシールは貼られずに済みました……

こんな感じでステージショーの合間には、会場内をヒーロー達が歩いていて、写真を撮ったり、とても身近に接することができました。その点も、とても良いイベントだと思いました。入場無料というのもすごいことだと思いました。

ブルーステージに的を絞りました

会場マップを公式サイトから引用いたします。(クリックで拡大します)

「2014日本ローカルヒーロー祭」会場マップ

メイン会場の「Tジョイ蘇我」には、レッドステージブルーステージがありました。公式サイトのタイムテーブルに詳細があります。

メインステージはレッド。会場・千葉のご当地ヒーロー「鳳神ヤツルギ」はもちろん、電撃!!ライデンマル(東京)、横浜見聞伝スタージャン(神奈川)、超耕21ガッター(新潟)、甲州戦記サクライザー(山梨)、時空戦士イバライガー(茨城)、薩摩剣士隼人(鹿児島)、浪速伝説トライオー(大阪)といった人気ヒーローのショーがあります。

沖縄の「ハルサーエイカー」のショーは残念ながら台風で中止、MCで「強力な怪人が沖縄に現れて戦っている」と説明していました。でもハルサー・ハル、ノーグ・ヘラー、ノーグ・カマーの3人がステージに上がって姿を見せてくれました。

同時進行でのブルーステージは、それ以外のご当地ヒーローのミニショーがあります。これは両方回るのは無理、有名なヒーローはテレビ番組や映画もあるので、ここは思い切って、なかなか見れないヒーローに的を絞ろうとブルーステージ中心に見てきました。

もうひとつの会場「アリオ蘇我」でも、グリーティングタイムとしてヒーロー達が集合したり、写真撮影会やダンスショーなどありましたが、これも移動の間に見逃してしまうショーがあってはと諦めました。

メインのレッドステージはニコ生で

当日はニコニコ生放送でライブ中継がありました。ニコニコのプレミアム会員なら、2014/12/11(木) 23:59まで見ることができます。

なので、メインだったレッドステージのショーは、帰宅後にこのニコ生で楽しみました。便利な時代になりましたね……w

ブルーステージで会えたご当地ヒーロー達

ブルーステージを中心に、様々なヒーローに会えて楽しい一日でした。以下に思い出を書いていきますが、記事がとても長くなりそうなので、それぞれ別記事にしました。リンクを貼ってあるので、ご興味あるヒーローがいたら、ぜひクリックしてお進みください。

ブルーステージの全ては見られませんでした。私が見たかったヒーロー、会場で興味をもったヒーローの記事になります。

東京都葛飾区の「仮面の守護者ゼロング」

「仮面の守護者ゼロング」2014年日本ローカルヒーロー祭

「仮面の守護者ゼロング」の記事を読む!

私は最近、東京都葛飾区のご当地ヒーロー「仮面の守護者ゼロング」を見る機会があり、各地で活躍しているローカルヒーローも個性的で面白いな!と興味を持ちました。

今回のイベントも、ゼロングが参加すると知ったのがきっかけでした。応援に駆けつけることができ大満足、悪の軍団デスバルのマッチョ大佐が大人気でした。
紹介文を「2014日本ローカルヒーロー祭」公式サイトより引用します。

「ご当地ヒーローとして東京都葛飾区に誕生! 東京を悪の独立国家にしようとする「デスバル」と日夜戦っています! 『葛飾の平和は俺たちが守る!』」

千葉県の「宇宙神ゴッドチバダー」

千葉「宇宙神ゴッドチバダー」2014年日本ローカルヒーロー祭

「宇宙神ゴッドチバダー」の記事を読む!

古き良き昭和特撮の雰囲気を持つ、バイクアクションまで見せた長身ヒーロー『宇宙神ゴッドチバダー』。紹介文を「2014日本ローカルヒーロー祭」公式サイトより引用します。

ボンバー星から愛車ゴッドジェットに乗ってツーリングにやって来たヒーローで千葉県産ピーナッツがボンバー星の宇宙食と同じとわかり千葉県に滞在!虎龍鬼とともに敵のダイナシャドーをやっつける!

千葉県匝瑳市の「ソーサマン」

千葉県匝瑳市『ソーサマン』2014年日本ローカルヒーロー祭

「ソーサマン」の記事を読む!

中の人が公務員とは思えない、斜め上のショーを見せてくれた衝撃の3人組。匝瑳市ってすごい街だと思う。紹介文を「2014日本ローカルヒーロー祭」公式サイトより引用します。

千葉県匝瑳市の平和を守るソーサレッド、環境を守るソーサブルー、健康を守るソーサイエロー。三人そろって(やっと一人前の)ソーサマン。2007年に誕生し、その正体は市役所職員。ゆる~いショーを演じています。

神奈川県の「ミヤマ☆仮面」

神奈川『ミヤマ☆仮面』2014年日本ローカルヒーロー祭

「ミヤマ☆仮面」の記事を読む!

中の人は元プロレスラーの垣原賢人選手!肉体美を活かしたショーの完成度に唸ったヒーロー。紹介文を「2014日本ローカルヒーロー祭」公式サイトより引用します。

森とクワガタを愛する昆虫ヒーロー、ミヤマ☆仮面とクワガタ忍者だ。 日本中の子供たちに昆虫を好きになってもらい 自然を大切にしてもらうために、全国で活動しているクワ~。

千葉県香取市の「カトレンジャーZ」

※個別記事は執筆中

手作り感あふれるスーツに油断していたら、大変に完成度の高いユーモア溢れるショーが見れたふるさと戦隊。

東京都早稲田大学の「早稲田戦士 学装ワセダブライト」

※個別記事は執筆中

高寺重徳氏(@taka_69s)が設立したことでも知られる、歴史ある特撮サークルのヒーローに会えた。

埼玉県の「FPレンジャー」

※個別記事は執筆中

FP(ファイナンシャル・プランナー)業界にもヒーローがいると驚き、ショーを見て納得したヒーロー。

埼玉県行田市の「彩光戦士サイセイバー」

※個別記事は執筆中

コンセプトもショーの完成度も高く、今後も注目したいと思ったヒーロー。

栃木県鹿沼市の「超獣甲機カヌマイザー」と「雷神ライサマー」

※個別記事は執筆中

お笑いキャラと気を抜いてショーを見たら、素晴らしい鹿沼のスポークスマンだったヒーロー。

静岡県の「茶神888(ハチジュウハチヤー)」

※個別記事は執筆中

事前情報からは想像も付かなかった、とんでもないプレイボーイヒーロー。静岡恐るべし。

宮城県の「THE王食フードファイヤーBBQ烈怒L」

※個別記事は執筆中

独特なコンセプトに今日一番興味があったヒーロ、期待したショーの中身は……

福島県の「いわき郷土戦士ジャンガラー」

※個別記事は執筆中

オリエンタルなスーツと、手に持つフサァってしたのが印象的だったヒーロー。

福島県の「丞神デナー」

※個別記事は執筆中

スーツの完成度が高く、今日がお披露目という悪役も美しかった福島の赤ベコ。

愛知県の「星龍戦士コスモフラッシャー」「獣神ハンダーFOX」「未完成ヒーロー デブーマスク」

※個別記事は執筆中

スピーディーな展開と、この日のために練られたストーリーの完成度に、この日一番唸った3人。

愛知県の「球世主 ギンダマン」

※個別記事は執筆中

パチンコって大人のレジャーなのに、なぜ子供向けヒーローが?と思いショーを見て納得

京都府の「レジェンド・オブ・ホクト」と「太陽光戦士サンライガー」

※個別記事は執筆中

時事ネタをふんだんに取り入れた大人味のステージ、固そうな体のヒールキャラの方がグイグイ来ていたw

栃木県の「トチギシティー」

※個別記事は執筆中

低重心のアクションが印象的、キャラクターのコンセプトを丁寧にプレゼンしていたヒーロー。

栃木県の「精霊法士トチノキッド」

※個別記事は執筆中

会場内で一番目に付いた、美しい若草色のヒーロー。

栃木県の「雷様剣士ダイジ」

※個別記事は執筆中

テレビ放送もあり「ダイジー!」の掛け声が飛んだ人気ステージ。ぎょうたんがかわいかった。

広島県の「安芸戦士メープルカイザー」

※個別記事は執筆中

モミジを模したヘッドが良く出来てるな〜とチェックしていたが、なんと当日は半顔露出でマイクを持ち……!

山口県の「清流光神ハクジャオー」

※個別記事は執筆中

白蛇を模した頭部のラインがかっこ良く、近くで見たいとチェックしていたヒーロー。

大阪府の「地球戦士ゼロス」

※個別記事は執筆中

単独ショーはなかったものの、その造形のクールさにぜひ見たかった一人。キタキュウマンのショーに飛び入りしてましたw

福岡県の「キタキュウマン」

※個別記事は執筆中

Twitterのフォロワー数が26,000を超えた、説明不要の人気イケメンヒーロー。

調子鉄道の「銚電神ゴーガッシャー」

※個別記事は執筆中

イベント公式情報には掲載されてない、物販ブースを出していたヒーロー。銚子電鉄にヒーローがいたことをこの日に知りました!

千葉県富津市の「未来変身フューチャーマン」

※個別記事は執筆中

イベント公式情報には掲載されてない、駆けつけたヒーロー。すごく熱意を感じました。

ご当地グルメブースで千葉の味を堪能

こういうの、すごく良いと思いました。せっかく千葉に来たから、その土地の味を楽しみたいですもんね。メインのレッドステージの周りに、ずらっと並んだご当地グルメブース

どれもすっごく気になったんですが、「Caffe’ del CIELO」で、一杯づつ入れるエスプレッソに千葉県柏市にある武州養蜂園柏店の蜂蜜を入れたというハニーラテと、

Caffe' del CIELO

Caffe' del CIELO

Backpacker’s kitchen tono café」で、千葉県産温玉を乗せたというアボカドタコライスをいただきました。半分のアボカドが乗ってボリュームたっぷり、濃厚なソースの美味しいタコライスでした。

Backpacker's kitchen tono café

tono caféのアボカドタコライス

ヤツルギ海苔

この日の屋台で買い物をすると、「鳳神ヤツルギ」のキャラクターがプリントされた海苔が貰えましたw 千葉といえば海苔!

ご当地ヒーロー満載の、贅沢なイベントでした

イベントの主催者、「鳳神ヤツルギ」代表兼プロデューサーの飯澤慎さん(@GARAGE_JOHNNY)のツイートを引用いたします。

第一回ということで、運営の方々は大変な努力をされたのだと感じます。子供はもちろん、大人もとても楽しそうだったし、スタッフの皆さんも楽しそうにしているのが印象的でした。

会場で流れる「鳳神ヤツルギ」のテーマソングを口ずさみながら歩いている人を見かけては、千葉にはご当地ヒーローが浸透してるんだなぁと感じたし、そんな千葉は開催地に相応しいなとも思いました。

これからはいろんなタイミングで、ここで会えたヒーローが活躍している街の話題に触れる時「あのヒーローがいる街だ!」と興味を引くと思います。ぜひ地元に行って見てみたいと思うヒーローにも会えました。

活躍しているご当地ヒーロー達が「千葉のイベントに出たい!」と思うような、憧れの企画として末永く続くようお祈りしています。運営様、参加ヒーローとスタッフ様、素敵な時間をありがとうございました。


記事中でサイトやツイートをリンク・引用いたしましたが、問題あれば削除します。お手数でもコメント欄やTwitter@369shizukaメールフォームよりご連絡いただければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。